会員専用ページ
ログイン
カテゴリー
ショッピングカートを見る
新着&おすすめ商品
売れ筋商品
メールマガジン
モバイルショップOPEN!!

下のQRコードを対応の携帯で読み込むと、モバイルショップのアドレスが表示されます。PCサイトと同じ商品点数を取り揃えてあります。

※一部の機種で使用できない場合がありますのでご了承ください。
営業日のご案内

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
             
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             


カレンダーの赤い日は定休日ですので、商品の発送は次の営業日となります。

rss atom 掘り出し物が見つかるショッピングモール カラメルに出店中

アマゾン出店中!
ホーム ご予約/お取り寄せ商品 ご予約受付中の商品
アニグランド #2126 マクドネル YC-15 短距離離着陸輸送機 1/72
1970年代初頭、アメリカ空軍はC-130を代替する「先進中型短距離離着陸輸送機計画」を開始し、 それに応じてマクドネル・ダグラス社が開発した機体。 胴体および尾翼はC-130のものを流用しており、主翼は高翼配置の直線翼、翼断面形状にはスーパー クリティカル翼型を用いた。尾翼はT字尾翼となっており、エンジンにはターボファンエンジンを4基装備した。 2機が製造され、試作1号機は1975年8月26日に初飛行し、1号機と2号機により合わせて600時間ほどの 飛行試験が行われた。しかし、競争試作機のYC-14と同様、短距離離着陸性能の過度の追求による 高コストがネックとなり、1979年にはAMST計画の中止とともに本機の開発も中止となった。 その後はデビスモンサン空軍基地で保管された。 YC-15は制式採用こそされなかったものの、本機によって実証されたEBF方式によるパワード・リフトは、 後にマクドネル・ダグラス(現:ボーイング)によって開発されたC-17 グローブマスターIIIに採用され、 本機の開発によって得られた各種データはC-17の開発に大いに生かされている。

レジン製ハイクォリティコンプリートキット、クリアパーツ、デカール付属!

*受注発注品ですので、お届けまで1か月程度かかる場合があります。入荷次第の発送となります。

アニグランド #2126 マクドネル YC-15 短距離離着陸輸送機 1/72
型番 88502126
定価 35,200円(税3,200円)
販売価格

35,200円(税3,200円)

購入数

ゆうちょ銀行振込・ヤマト運輸代引き
ヤマト運輸 元払い&コレクト&メール便