会員専用ページ
ログイン
カテゴリー
ショッピングカートを見る
新着&おすすめ商品
売れ筋商品
メールマガジン
モバイルショップOPEN!!

下のQRコードを対応の携帯で読み込むと、モバイルショップのアドレスが表示されます。PCサイトと同じ商品点数を取り揃えてあります。

※一部の機種で使用できない場合がありますのでご了承ください。
営業日のご案内

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
             


カレンダーの赤い日は定休日ですので、商品の発送は次の営業日となります。

rss atom 掘り出し物が見つかるショッピングモール カラメルに出店中

アマゾン出店中!
ホーム プラモデル 飛行機 EASTERN EXPRESS
イースタンエクスプレス #72257 スーパーマリン S.6B 1/72
フランスの富豪、ジャック・シュナイダー(Jacques Schneider)氏が主催した、水上機のスピードレース、シュナイダートロフィーにて、1931年の大会で優勝した機体。

シュナイダートロフィーとは、開催された年に優勝した国が、翌年の大会を主催し、5年の間に3回優勝した時点でレースを終了。トロフィーはその優勝国が永久に保有するとされた。レースは設定された水上の3点上空を通過周回するルールとされ、最初280km、後に350kmの三角形のコースの速度で競われた。

当初は先進航空技術国であったフランス、イギリス、イタリア間で争われ、その後、第一次世界大戦の特需で得た莫大な富を背景に技術力を着けたアメリカが参戦、またフランスは脱落した。初期のシュナイダー・トロフィーは、軍関係者の注目を集めていたものの、あくまで個々の飛行機メーカーの競争であった。しかし1923年のアメリカの参戦から、レースは次第に各国の威信を賭けたものへと様相を変えていく・・・

1931年、2勝していたイギリスはS6を改良し、R型エンジンを搭載したスーパーマリンS6Bで参戦。英国海運界の富豪レディ・ヒューストン女史の10万ポンドにも及ぶ寄付金により、スーパーマリン社はS6Bを完成させる。

対するイタリア側は二重反転プロペラを装備し世界最速を謳っていたマッキ M.C.72で参戦を予定していたが、エンジン調整に手間取り、レース当日までに機体が仕上がらなかった。結果、英空軍中尉J.N.ブースマンが操縦するスーパーマリンS6Bが優勝。これによりイギリスが3大会連続優勝し、シュナイダートロフィーを獲得することとなった。この最後の大会には実に50万人の観客が詰め掛けた。

インジェクションキット。クリアパーツ、デカール付属!

イースタンエクスプレス #72257 スーパーマリン S.6B 1/72
型番 28572257
定価 1,836円(税136円)
販売価格

1,836円(税136円)

購入数

ゆうちょ銀行振込・ヤマト運輸代引き
ヤマト運輸 元払い&コレクト&メール便